Living with All Life Together
すべての命と生きる社会へ

Mission/Values

文明の持続可能性という大きな転換点に直面して、私たちは本質的に必要な人間活動と自然環境が相互に生かしあう新たな関係を構築する方法を推進します:人間による生態系の拡張

SynecOは「協生農法」の普及をはじめ「拡張生態系」の構築を支援するソリューションを提供し、生態系リテラシーの向上、生態系の回復、持続可能な食料生産、都市空間の基礎的インフラ、次世代の教育プラットフォーム、高齢化社会における健康・福祉サービスへの貢献をめざします。

※https://www.nature.com/articles/s41538-018-0026-4

What’s New

Company Info

会社名
株式会社SynecO
所在地
東京都港区港南1-7-1
代表者
代表取締役 舩橋真俊
設立
2021年4月
資本金
1600万円
資本構成
ソニーグループ株式会社 100%

Synecoculture Augmented Ecosystems

協生農法とは、地球の生態系が元々持っている自己組織化能力を多面的・総合的に活用しながら有用植物を生産する農法です。食料生産だけでなく、環境や健康に与える影響までも包括的に考えられた立体的な生態系の活用法であることが特徴的です。

拡張生態系とは、人間活動が積極的に介入することで自然状態を超えて生物多様性を増進し、目的に応じて様々な生態系機能や生態系サービスを実現する生態系です。従来の人間活動と生物多様性のトレードオフを乗り越えて多面的な生態系サービスのシナジーを生み出し、自然資本の再生産過程を経済活動の一環として担う自然-社会共通資本の基盤となります。

有用種の導入と生態遷移を表す図
有用種の導入と生態遷移

Contact

お問い合わせの目的により、下記リンク先のフォームよりお問い合わせください。内容によっては返信に時間がかかる場合や、回答を差し控えさせていただく場合もございます。